作品事例

アルミのガスバーナーカバー(着色)

以前ご紹介したガスバーナーですが手垢等を目立たなくする為に塗装する方法があります。 焼きつけ塗装になるので、色は落ち着いた感じになります。

焼きつけ塗装(マット仕上げ)
焼きつけ塗装(艶あり仕上げ)
実際、ガスバーナーに装着すると

付属のストッパーも色付けできます。
着けるとこんなイメージです。 通常と比べてもだいぶイメージが変わります。

生地の場合と違い、指紋等はつきにくいですがこまめな手入れはしてあげて下さい。
こちらはピカールではなく、通常の乾拭きなどで拭いて頂くのがおすすめです。

▲ アルミのガスバーナーカバー